ホーム会社案内>ダイカストへのこだわり

ダイカストへのこだわり

成形-更なるダイカスト成形技術の追求-

KEISHINでは一貫した社内製造工程によりダイカスト製品を多種多分野のお客様へ提供しております。
お客様が求める高精度・高品質・短納期による安定供給体制の実現の為に卓越した精度と品質に基づく独自のダイカスト量産製造技術を追求してきました。

金型 -KEISHIN独自の金型技術-

金型設計はKEISHIN独自の金型技術を盛り込み、熟練した技術、最新鋭の設備を有するダイカスト金型メーカーにて金型製作しております。
金型の長寿命化・高効率性を実現する為の欠かせない金型設計技術をKESIHINでは開発してきました。
研究領域にも力を注ぎ、常に時代を一歩先駆ける金型技術を追求しています。 KKDグループ (株)菊池金型

材料-適切なダイカスト材料提案-

アルミ二ウムが持つ固有の合金特性を把握し、製品用途に適した材料選定、提案をしております。
ダイカスト製品が抱える様々な問題に対して(熱特性、機械的強度、表面処理等々・・・)ダイカスト材料特性を把握し、材料に適した成形方案を蓄積してきました。