ホーム技術紹介>量産ダイカストへの試作提案

量産ダイカストへの試作工法提案

量産を見据えた試作ステップ(製品構想・検討・評価)に有効な、より量産ダイカスト品に近い試作品製作に対応します。
試作から量産までスムーズに対応いたします。

※画像をクリックすると拡大表示されます。

事例1:石膏鋳造による試作品

鋳型に石膏を使用する為、金型無しで試作が可能です。
ダイカスト用材料(ADC12,HT-1等)を鋳造材料に使用して試作いたします。
寸法公差/鋳造肌もダイカスト品と比較して遜色なく、よりダイカスト製品に近い試作品が出来ます。

石膏鋳造法による試作(例)

車載用部品(ヒートシンク)

事例2:総切削による試作品

ダイカスト用材料(ADC12,HT-1等)を独自工法による粗大結晶や鋳巣の少ないダイカスト材鋳造ブロックを使い総切削試作が可能です。ダイカスト材鋳造ブロックの供給もいたします。

総切削試作用ダイカストブロック(例)

家電用部品(筺体)